メニュー

居宅介護支援事業所

要介護1~5と認定された方を対象に、ケアマネージャー(介護支援専門員)が、心身状況に応じて、利用するサービス内容を具体的に盛り込んだケアプランを作成します。

当事業所は、仁厚会病院と併設しており、病院を退院されてからの在宅生活を安心して暮らせるようにサポートいたします。施設入所を希望される方は、当法人グループである介護老人保健施設ぬるみずへのご紹介もいたしております。

* ケアプランの作成は全額保険給付となり、お客様の負担はありません


お問合せ先

仁厚会訪問看護ステーション 046-221-3733
居宅介護支援事業所お問い合わせフォーム
月曜日-金曜日 8:30~17:00
訪問のため不在の場合は、留守番電話にメッセージをお残しください。

居宅介護支援事業者とは?

都道府県の指定を受け、ケアマネージャーを配置しています。要介護認定申請の代行やケアプランの作成を依頼するときの窓口となり、サービス提供機関と連絡・調整を行います。

ケアマネージャー(介護支援専門員)とは?

介護の知識を幅広く持った専門家で、介護サービスの利用にあたり次のような役割を担っています。資格は5年ごとの更新制です。

  • 利用者や家族の相談に応じアドバイスします。
  • 利用者の希望にそったケアプランを作成します。
  • サービス事業者との連絡や調整を行います。
  • 施設入所を希望する人に、適切な施設を紹介します。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME